スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇Cranberry-順造選クランベリー(50%クランベリー果汁入り飲料)-◇

■名称:50%クランベリー果汁入り飲料
■容量:500ml
■成分:ポリフェノール80mg キナ酸310mg




クランベリー50




↓以下『』内は、ラベルに記されているのを書き出してみました。↓

『クランベリーの効果については
いろいろ報じられていますが
女性の日々快適を応援する
酸味の強い果物です。
果肉たっぷりに仕上げました。

どこのクランベリー
飲料よりも美味しいと
自負する自信作です』


マルカイコーポレーションという所が販売元となっておりますが、メーカーについての詳しいところは解りかねます。悪しからず^^;

クランベリージュース。
ツツジ科の小果樹。その果実を絞り、ジュースにした飲み物で、有名なカクテルにも重要な副材料として随所に登場します。
その果汁濃度は銘柄によって様々で、それがカクテルの仕上がりにどの程度の違いが出るのか興味があります。

以前までは、デルモンテ社製(果汁20%)を使って試してきました。
その感想としては、酸味の主張が強めで、あっさりとした味わいに仕上がる傾向にありました。素人なりではありますが十分美味しく頂けました。ただ色合いの部分でもう少し鮮やかさが欲しいという欲求は残りました。



・・・・さて、今回は果汁50%のタイプを発見。
先ずは副材料のカテゴリーで単品アップさせていただきます^^

ラベルに書いてある通り必要以上にメーカーの自信が伝わってきますですハイ。日本のメーカーである事は間違いないでしょうけど、、、、、失礼ですがどちら様でしょう?




kurannberi-




十分に冷やしてストレートで頂きます。
先ずドロッとしたというよりザラッとした果肉の舌触り。そのザラッとした感じが↓画像から伝わればよいのですが、、、


クランベリードロっと?




そして優しい酸っぱさ。後味は果汁50%から連想される果実感とは反対に、意外な程に加糖的な甘さが目立ちます。天然由来の甘味なのでしょうか?はてさて。


予想とは違う方向性のジュースでしたが、濃厚な味わいは素直に美味しいジュースだと思います。
さてこの材料を使ってどんなカクテルが出来るのか楽しみです。


---ちなみに---

ラベルの端に「冷やしてお飲みください。私は水を入れて飲むのが大好きです」
と書いて有りました。
飲み方をおすすめするどころか完全に指定しちゃってるじゃんッ
・・・なんだかちょっと笑っちゃうひとことだったもんで。ハイ。

僕としては今回ストレートで、後はお酒で割っちゃいます。ゴメンね・・・(ノ∀`)




↓今夜の一杯が楽しんで頂けたら「カクテル」と「ホームバー」バナーのクリックをお願いします( ´_ゝ`)


カクテル ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zikomaniwa.blog.fc2.com/tb.php/239-66c27003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。