スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇East india NO.1-イーストインディアNO.1-◇

ブランデー50ml
パイナップルジュース1tsp
オレンジキュラソー1tsp
アンゴスチュラビターズ2dash

ステアしてカクテルグラスに注ぐ。




イーストインディアNO1




ほとんどブランデーなカクテル。
パイナップルジュース、オレンジジュースをそれぞれ僅か1tsp(5ml)のみ使用。
ジュースがほんのちょっとだけ必要で、しかもそれが2種類あるなんて、ちょっとホームバー泣かせなレシピです。
通常、開封されたパイナップルジュースとオレンジジュースが同時に冷蔵庫に入ってるなんて事ないですよね?
こういう場合は、都合よく効率よく消費する事を前提に開封しなければならないのですッ(`・ω・´)

ブランデーをベースに、少量のパイナップルやオレンジでフルーティさを出すのが狙いのようですがその味わいを占めるのはやはりブランデー^^
もちろん風味などを損ねているわけではないので美味しく頂きました。
ラムを1tsp加えてシェークするレシピもあるようです。シェーキングにより加わる空気で異なる味わいが楽しめそうです。興味湧きますね。


使用材料銘柄はこちら↓
ブランデー:コルベールナポレオン
オレンジキュラソー:コアントロー




↓今夜の一杯が楽しんで頂けたら「カクテル」と「ホームバー」バナーのクリックをお願いします( ´_ゝ`)


カクテル ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zikomaniwa.blog.fc2.com/tb.php/241-fadf2f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。