スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇Alexander(arrange NO.2)アレキサンダー(アレンジ2)-◇

ブランデー30ml
ティーリキュール10ml
生クリーム20ml
ナツメグ適量

よくシェークしてカクテルグラスに注ぐ。ナツメグを少量振り掛ける。




 アールグレイアレキサンダー0021310




1963年公開の映画「酒とバラの日々」の劇中、酒の飲めない妻に夫が勧めたこのアレキサンダー・カクテルの口当たりの良さに魅せられ、アルコール依存症に陥って行く悲劇が描かれていた事でも有名です。・・・とはこのカクテルにまつわるウンチクであって、私は観た事はありません。
女性受けするカクテルの代名詞として連想できるウンチクではありますね。


さて前日に引き続き、アレキサンダーのアレンジをアップします。
今回はブランデーをベースに、副材料としてカカオリキュールのポストをジョシーアールグレイ(紅茶のリキュール)に差し替えて仕立ててみました。

ブランデーの主張がやや強く、カカオリキュールを差し替えてるゆえか、きもちあっさり目に仕上がる印象です。
あっさり目の対応策としては、シェークのし過ぎの可能性も否めないですが、ブランデーとアールグレイを同量に処方してバランスを変える事で多少カバーできるかも知れません。

しかしながら味わいに不満は無く美味しく頂けました。

では乾杯^^


---素人カクテル作りのひとくちMEMO---
生クリームは動物性が理想的ですが、植物性でも十分美味しくいただけます。


使用材料銘柄はコチラ↓
ブランデー:シェネ XO フレンチブランデー
ティーリキュール:ジョシィー アールグレイ
生クリーム:市販品(植物性)
ナツメグ:市販品






↓今夜の一杯が楽しんで頂けたら「カクテル」と「ホームバー」バナーのクリックをお願いします( ´_ゝ`)


カクテル ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zikomaniwa.blog.fc2.com/tb.php/331-d5dd4c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。