スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇Gin&tonic-ジントニック-◇

ジン40ml
トニックウォーター適量
カットライム2個(搾り用と、飾り用)

ビルド。ジンを注いだあと氷を入れ、ライムを搾る。最後にトニックウォーターを注ぐ。軽くステア。カットライムを飾る。




ジントニック145




世界のスタンダード、ジントニック。
ジンとトニックウォーターだけのシンプルレシピでありながら、材料やグラスのチョイスなど、店や作り手の数だけ処方と味に違いがある非常に魅力的なロングカクテルです。
私がカクテルというモノにのめり込むきっかけとなったのも、このジントニックです。

さて、自宅でも美味しいジントニックを作るべく研究を日々重ねていますが、今回は至ってシンプル。
作り方は上記の通りです。グラスの大きさ:トニックウォーター:ジン←この比率でジンを少なめに設定するのも美味しく仕上げるポイントです。
あえてジンを多くしてパンチを利かせるレシピもありますが、僕はトニックと柑橘の爽やかさを生かして仕上げたいですね^^



カット145ライム




そして今回は状態の良いライムを仕入れられたので搾り用と飾り用で贅沢に使用しました。
飾り用と言ってもグラスのフチに飾っているので飲む度にライムの香りを感じる事が出来るという狙いもあります。

はぁ美味しい^^
さて、在庫していたビーフィーターはこの一杯で終わったので次のジンを選ぶとしましょう。そうしましょう。

では乾杯。


使用材料銘柄はコチラ↓
ジン:ビーフィーター
トニックウォーター:ウィルキンソン(190ml小瓶)
ライム:フレッシュ(メキシコ産)






↓今夜の一杯が楽しんで頂けたら「カクテル」と「ホームバー」バナーのクリックをお願いします( ´_ゝ`)


カクテル ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zikomaniwa.blog.fc2.com/tb.php/518-0c9875ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。