スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇Dry Manhattan-ドライマンハッタン-◇

ライウィスキー又はバーボンウィスキー45ml
ドライベルモット15ml
アンゴスチュラビターズ1tsp
ミントチェリー1個

氷を入れたミキシンググラスにチェリー以外の材料を入れ、ステア。カクテルグラスにカクテルピンで挿したチェリーを添える。





ドライマンハッタン147




カクテルの女王「マンハッタン」をドライ目に仕立てた一杯。
前回記事の「DOLIN」で決めてみました。
カクテルピンで刺したオリーブの実をグラスに沈めるのが正しいレシピですが、こっちの方が、味わいのバランス的に自然じゃないかなぁと思って今回はミントチェリーを使用しました。

芳醇な香りと、なめらかでちょいドライな舌触り。同時にパワフルな味わい。
ミントチェリーをかじりながら飲むと、ひと味変わって甘みと対比するパワフル感のコントラストが楽しめてイイ感じです。


---素人カクテル作りのひとくちMEMO---

最近の通例としてミキシンググラスには「氷」よりも先に「材料」を入れます。
こうする事で余計な氷の溶け出し防ぎ味を損ねるのを極力抑えることが出来ます。
邪道とされそうですが、素人カクテル作りのナケナシの工夫なのです。
なかなか美味しく出来上がりますよ^^


みくすどらいまはた147




では乾杯。


使用材料銘柄はコチラ↓
バーボン:メーカーズ・マーク
ドライベルモット:DOLIN
アンゴスチュラビターズ:アンゴスチュラビターズ
ミントチェリー:明治屋




↓今夜の一杯が楽しんで頂けたら「カクテル」と「ホームバー」バナーのクリックをお願いします( ´_ゝ`)


カクテル ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zikomaniwa.blog.fc2.com/tb.php/531-ede10e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。