スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇Gimlet-ギムレット(ステア)-◇

ドライジン45ml
ライムジュース15ml

ミキシンググラスでステアしてカクテルグラスに注ぐ。




ギムレット141022




レイモンドチャンドラーのハードボイルド小説「長いお別れ」の名台詞「I suppose it's a bit too early for a gimlet(ギムレットには早すぎる)」で一躍有名になったカクテル。と言っても恥ずかしながら私はその小説を読んでいないため多くは語れません。

ギムレットとは「錐(きり)」の事。シンプルレシピで鋭い味わいが特徴。

正しくはシェイクでの処方ですが、今回はステアの仕様。
ステアが正しい処方だという情報もありますが、定かではありません。

ステアならではの透明感に加え、鋭角さの増したジンの味わいはやはり抜群で、鼻腔を刺激してくれるタンカレーの存在感も存分に感じられます。美味しいです。




では乾杯。




使用材料銘柄はコチラ↓
ジン:タンカレーナンバーテン
ライムジュース:エトナライムジュース





↓今夜の一杯が楽しんで頂けたら「カクテル」と「ホームバー」バナーのクリックをお願いします( ´_ゝ`)


カクテル ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ ホームバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zikomaniwa.blog.fc2.com/tb.php/568-76a69dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。